通常検索
所蔵雑誌リスト・新着リスト・製本中リスト
詳細検索

現在地

★メディカルオンラインの大量ダウンロードについて【注意喚起】【再掲】

図書館でオンライン購読中の「メディカルオンライン」にて、1時間で150件を超える大量ダウンロードが度々ございました。
大量ダウンロード(アプリを使った自動ダウンロードも含む)は禁止されていることについて、下記の通りあらためてお知らせします。
ご確認の上、同行為とみなされることをお控えくださいますようお願い申し上げます。

【最近のペナルティ経緯】
(2021年2月22日~2月24日)
〇2月22日までに再び大量ダウンロードがあったため規約禁止事項に違反したとしてメディカルオンラインの機関認証中止ペナルティを受けました。
〇2月24日 制限解除され、利用再開しました。

(2021年2月8日~2月12日)
〇2月8日までに前月に引き続き再び大量ダウンロードの規約禁止事項に違反したとしてメディカルオンラインの機関認証中止ペナルティを受けました。
 ・2月9日より=機関認証中止=利用できなくなりました。
〇発生源を調査して周知徹底の対応をしました。
 ・25秒ごとにダウンロードするパターンから、ソフトを利用したいわゆるロボットタイプでした。
 ・前月以来再度のペナルティであるため、大量ダウンロードをした方が概ねわかるまで制限解除されませんでした。
 ・2月12日10時頃 発生源が概ね分かり周知しました。
〇2月12日15時頃 制限解除され、利用再開しました。

*****************************
【メディカルオンライン 規約抜粋】

第9条(禁止行為)

9‐1 MOL個人会員規約第18条で定めた事項の他、法人会員は、サービ
スの利用に関して、以下の各号の行為を行ってはならないものとします。

1. 法人会員は、ロボット等による機械的な大量のダウンロード行為をして
はならないものとします。トライアル利用においても、同様とします。

2. フリーアクセス法人会員は、特定の雑誌を対象とした大量のダウンロー
ド行為をしてはならないものとします。トライアル利用においても、同
様とします。

9‐2 法人会員利用者による禁止行為が行われた場合には、メテオは、サ
ービスの利用停止を行い、当該法人会員管理責任者に対して、適切な措
置を求めることが出来るものとします。具体的な禁止行為とこれに対す
るメテオの措置を例示すると次のとおりです。なお、次の各号は例示で
あり、具体的な禁止行為およびメテオの措置はこれらに限られるもので
はありません。

1. ロボット等による機械的な大量のダウンロードが発覚した場合、メテオ
は当該法人会員に対して、サービスの利用停止を行い、管理責任者へそ
の内容を通知し、適切な処置を求めることが出来るものとします。

2. 一定期間(1時間)内に同一端末から連続で150文献の利用があった場合、
メテオは自動的に当該端末のみを最大1時間の利用停止とし、当該法人
会員管理責任者へ通知するものとします。

3. 契約期間内に、特定の雑誌を対象とした連続的な大量のダウンロードが
行われた場合、200文献のダウンロードが発覚した時点で、当該法人会
員管理責任者へその内容を通知し、利用停止を含めた適切な処置を求め
ることが出来るものとします。

4. 2または3号の措置が行われたにもかかわらず、再び同様の禁止行為を行
い、当該禁止行為による利用文献数が合算して300に達した場合は、メ
テオは当該法人会員に対して、サービスの利用停止を行い、管理責任者
へその内容を通知し、適切な処置を求めることが出来るものとします。

   以上

タグ: 

大阪医科大学図書館

ホーム | 利用案内 | 図書館通信 Mini BUS | 図書館報・統計 | 申請様式

〒569-8686 大阪府高槻市大学町2番7号 電話:072-683-1221(代)